イオンディライトベトナム

ベトナムの安全・安心を変えていく

ベトナムの安全・安心を変えていく

KEY PERSON

AEON DELIGHT(VIETNAM) CO., LTD. 代表取締役社長 磯貝 孝幸

AEON DELIGHT(VIETNAM) CO., LTD.
代表取締役社長
磯貝 孝幸

ベトナムにおける安全・安心のニーズは
確実に高まっている。

ベトナムにおける急速な経済成長は、生活習慣や価値観に大きな変化をもたらしています。従来は市場で包装されていない商品を買うことが一般的でしたが、近年ではパッキングされた果物や肉・魚が店頭に増加。涼しく、便利で安全なショッピングモールでの買い物がより身近なものになりつつあります。こうした社会の変化を受けて、ベトナムでの安全・安心へのニーズは確実に高まっています。

ベトナムにおける安全・安心のニーズは確実に高まっている。 ベトナムにおける安全・安心のニーズは確実に高まっている。

目指すのは、日本品質のサービスを
ベトナム人の手で実現すること。

イオンディライトベトナムは、日本での設備管理・清掃のサービスをベースに、ベトナムならではのサービスも展開しています。そこで注目されているのが、日本のホスピタリティ。磯貝は「おもてなし」に代表される日本のサービスの教育に力を入れています。日本での研修を受けたベトナム人スタッフを中心に、日本品質のサービスをベトナム人の手で実現することを目指しています。

目指すのは、日本品質のサービスをベトナム人の手で実現すること。 目指すのは、日本品質のサービスをベトナム人の手で実現すること。

イオンディライトベトナムは
次世代の安全・安心を築こうとしている。

現在、イオンモールの新店舗開店をひかえ、その施設管理プランの作成がスタート。ベトナムにふさわしいサービスとは何か?プラン作成はベトナム人スタッフの手に委ねられています。イオンディライトのサービスが、10年後、20年後のベトナムのスタンダードを作っていく。こうした高い志を胸に、次世代の安全・安心を築こうとしています。

イオンディライトベトナムは次世代の安全・安心を築こうとしている。 イオンディライトベトナムは次世代の安全・安心を築こうとしている。