ビジネスモデル

戦略的パートナーとして最適なサービスを提供し、
お客さまのさらなる成長に貢献

当社は創業から40年超にわたって、ファシリティマネジメント(FM)における「オペレーション領域」のサービスを提供し、お客さまにファシリティ(施設とその周辺環境)の「安全・ 安心・快適」を提供してきました。さらに、ワークプレイスコンセプトの策定やオフィスレイアウトの設計、エネルギーマネジメント、セキュリティ対策や災害時のBCP 対策といったFMの「マネジメント領域」にまでスコープを拡大し、戦略的パートナーとして最適なサービスを提供することで、お客さまのさらなる成長に貢献しています。

総合FMSの図
総合FMSの図

マネジメント領域

コスト適正化やエネルギーマネジメント、パートナーの管理(評価・指導)など、顧客企業の経営戦略を踏まえて、施設とその利用環境を最適化するための評価・計画・管理サービスを提供

オペレーション領域

施設の管理・運営の基本となる設備管理から清掃、警備、エネルギー関連サービスや各種工事、間接資材の供給、自販機の運営管理にいたるまで、多岐にわたるサービスを提供