HOMEIR情報経営方針社長メッセージ

社長メッセージ

お客様の「環境価値」創造を原点に総合FMS事業の確立を目指します。

2016年8月 代表取締役社長 社長執行役員 中山 一平

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
第44期第2四半期連結累計期間(2016年3月1日~2016年8月31日)における業績と事業への取り組みにつきまして、ご説明いたします。

経営環境

国内の労働人口動態を反映し人手不足が持続的、構造的な様相を見せる一方で、競合企業間では価格競争が昨年に増して活発化した感がありました。 また顧客の動向においても、グローバルに事業を展開している企業を中心に、経営資源の戦略分野集中の一環で間接部門である総務管財機能(施設およびその周辺環境等のファシリティ管理・運営機能)を、一括して外部委託する動きが見られました。 更に、海外、特に中国では建物の新規建設だけでなく、建設後の効率的な活用を目的とした管理・運営についても重視されるようになってきました。 このような環境の中、当社は日本、中国、アセアン各国にて総合ファシリティマネジメントサービス(総合FMS)事業の拡大に取り組むと共に中長期的な競争力確保を目的に既存事業モデルの変革を進めました。

当期の業績

当第2四半期連結累計期間の連結業績は、売上高1,514億円(対前年同期比106.0%)、営業利益85億5百万円(同104.7%)、経常利益85億6百万円(同104.5%)、親会社 株主に帰属する四半期純利益53億42百万円(同114.1%)となりました。

当社の主な取り組み

IR情報

弊社サイトは日興アイ・アール株式会社の「2016年度全上場企業ホームページ充実度ランキング調査 総合ランキング最優秀企業」に選ばれました。

弊社サイトは日興アイ・アール株式会社の「2016年度全上場企業ホームページ充実度ランキング調査 業種別ランキング優秀企業ホームページ」に選ばれました。

弊社サイトはモーニングスター株式会社「Gomez IRサイトランキング 2016」で「優秀企業 銅賞」に選ばれました。

ピックアップ
  • 総合FMS ファシリティマネジメントサービス
  • イオンディライトアカデミーながはま