AEON delight

沿革

当社は、1973年4月6日に(株)ニチイジャパン開発の商号をもって大阪市東区淡路町2丁目14番地に設置され、1976年2月29日に(株)ニチイメンテナンス(1972年11月16日設立)を吸収合併し、商号を(株)ジャ パンメンテナンスに変更いたしました。
その後、2006年9月に(株)イオンテクノサービスを合併し、商号をイオンディライト(株)に変更しました。
また、2010年9月にはチェルト(株)を合併しました。

(株)イオンテクノサービスの沿革

チェルト(株)の沿革



1972年
(昭和47年)
11月 (株)ニチイメンテナンスを大阪市東区に創立
本店所在地を、大阪市東区淡路町2丁目14番地に設置(本社事務所は、大阪市東区平野町辻子ビル内)、メンテナンス業務及び損害保険代理業務を開始
1975年
(昭和50年)
3月 本社事務所を、大阪市東区平野町2丁目34番地の3(勧業ビル)に移転
1976年
(昭和51年)
2月 (株)ニチイジャパン開発と合併
3月 商号を(株)ジャパンメンテナンスに変更
6月 (株)ニチイジャパン開発の営業を休止し、被合併会社の営業活動を全面的継承
1979年
(昭和54年)
3月 (株)ニチイ興産と合併し、建設資材販売業務及び不動産仲介販売業務を開始
1981年
(昭和56年)
3月 損害保険代理業務を(株)エヌ・アイ・エーに営業譲渡
1986年
(昭和61年)
3月 本店所在地を、大阪市東区平野町2丁目34番地の3へ移転(平成元年2月住居表示変更により、大阪市中央区平野町1丁目7番1号に変更)
1995年
(平成 7年)
4月 本店所在地を、大阪市中央区南船場2丁目3番2号に移転
9月 資本金を32億3,800万円に増資
株式を大阪証券取引所市場第二部に上場
1999年
(平成11年)
7月 株式を東京証券取引所市場第二部に上場
2000年
(平成12年)
2月 株式を東京証券取引所・大阪証券取引所の両証券取引所市場第一部に上場
11月 大阪支店内3業務センターが品質マネジメントシステム「ISO9002」認証取得
2001年
(平成13年)
6月 (株)ジャパンメンテナンスアカデミー(現 イオンディライトアカデミー(株))(滋賀県長浜市)を100%子会社として設立
2003年
(平成15年)
7月 (株)イオンテクノサービス本社・東京事務所が環境マネジメントシステム「ISO14001」認証取得
2004年
(平成16年)
3月 (株)ジャパンメンテナンスセキュリティー(現 イオンディライトセキュリティ(株))(大阪市中央区)を100%子会社として設立
7月 あさひ銀ビル管理(株)(東京都目黒区)の全株式を取得し、子会社化、商号を(株)ジャパンメンテナンスセレスに変更
12月 (株)タワーズの全株式を取得し、子会社化、商号を(株)ジャパンメンテナンスタワーズに変更
2005年
(平成17年)
12月 品質マネジメントシステム「ISO9001」全社認証取得
2006年
(平成18年)
5月 (株)イオンテクノサービス(大阪市中央区)の全株式を取得し、子会社化
9月 (株)ジャパンメンテナンスが(株)イオンテクノサービスを吸収合併し、商号をイオンディライト(株)に変更
2007年
(平成19年)
5月 エイ・ジー・サービス(株)と業務・資本提携
11月 永旺永楽(北京)物業管理有限公司(現 永旺永楽(中国)物業服務有限公司)(中華人民共和国北京市)を100%子会社として設立
2008年
(平成20年)
3月 根本特殊化学(株)と業務提携
10月 環境整備(株)(栃木県宇都宮市)の発行済株式の40%を取得し、子会社化
2009年
(平成21年)
4月 (株)ドゥサービス(大阪市西成区)の発行済株式の40%を取得し、子会社化
7月 環境マネジメントシステム「ISO14001」全社認証取得
2010年
(平成22年)
2月 滋賀県長浜市に研究・研修施設「イオンディライトアカデミーながはま」を竣工
6月 (株)イオンディライトセレス、(株)イオンディライトタワーズより事業譲渡
9月 チェルト(株)を合併
确路通(北京)商貿有限公司(現 永旺永楽(北京)商貿有限公司)を子会社化
2011年
(平成23年)
4月 (株)カジタク(東京都中央区)の発行済株式の90%を取得し、子会社化
5月 エイ・ジー・サービス(株)(東京都新宿区)の株式を追加取得、54.8%を保有し子会社化
12月 ヴィンキュラムジャパン(株)(現 (株)ヴィンクス)との合弁会社(当社出資比率70%)FMSソリューション(株)(千葉市美浜区)を設立
2012年
(平成24年)
2月 中国北京に北京駐在事務所を設立
3月 AEONDELIGHT(MALAYSIA)SDN.BHD.(マレーシアクアラルンプール市)を100%子会社として設立
8月 永旺永楽(北京)物業服務有限公司(現 永旺永楽(中国)物業服務有限公司)と天津泰達能源工程技術有限公司の2社により合弁会社 永旺泰達(天津)物業服務有限公司(中華人民共和国天津市)を設立
10月 ヴィンキュラムジャパン(株)(現(株)ヴィンクス)、(株)東忠との3社により合弁会社(当社出資比率70%)永旺永楽(杭州)服務外包有限公司(中華人民共和国杭州市)を設立
(株)ジェネラル・サービシーズ(東京都千代田区)の発行済株式の51%を取得し、子会社化
イオンコンパス(株)(千葉市美浜区)が実施する第三者割当増資の引受を行い、子会社化(当社出資比率54.9%)
12月 永旺永楽蘇房(蘇州)物業服務有限公司(現 永旺永楽(江蘇)物業服務有限公司)(中華人民共和国蘇州市)の出資持分の51%を取得し、子会社化
(株)ファミリーネット・ジャパンとの合弁会社(当社出資比率85.8%)Aライフサポート(株)(東京都中央区)を設立
2013年
(平成25年)
1月 AEON DELIGHT (VIETNAM) CO.,LTD.(ベトナム社会主義共和国ホーチミン市)を100%子会社として設立
7月 武漢小竹物業管理有限公司(中華人民共和国武漢市)の出資持分の51%を取得し、子会社化
11月 (株)リサイクルワン(現 (株)レノバ)他1社との3社により合弁会社(当社出資比率37%)(株)菊川石山ソーラー(静岡県菊川市)を設立
(株)リサイクルワン(現 (株)レノバ)他2社との4社により合弁会社(当社出資比率37%)(株)菊川堀之内谷ソーラー(静岡県菊川市)を設立
12月 永旺永楽(江蘇)物業服務有限公司が蘇州日富電梯設備工程有限公司(中華人民共和国蘇州市)の出資持分の51%を取得し、子会社化
2015年
(平成27年)
12月 (株)白青舎(東京都千代田区)の発行済株式を公開買付により89%取得し、子会社化
永旺永楽(杭州)服務外包有限公司の全出資持分を譲渡
2016年
(平成28年)
3月 (株)ヴィンクス所有のFMSソリューション(株)の株式全株を追加取得し、同社を完全子会社化
5月 江蘇省蘇州市の都市開発プロジェクト「高鉄新城プロジェクト」参画を目的に永旺永楽(江蘇)物業服務有限公司が環秀湖実業発展有限公司と合弁会社(出資持分67%)蘇州市高永物業服務有限公司(中華人民共和国蘇州市)を設立
7月 永旺永楽(江蘇)物業服務有限公司が蘇州日富電梯設備工程有限公司(中華人民共和国蘇州市)の出資持分の51%を売却
10月 永旺永楽(江蘇)物業服務有限公司が、蘇州永旺永楽保安服務有限公司(中華人民共和国蘇州市)を100%子会社として設立
12月 2016年9月に(株)ファミリーネット・ジャパン所有のAライフサポート(株)の株式全株を追加取得の上、同社を吸収合併
2017年
(平成29年)
3月 永旺永楽(上海)企業管理有限公司(中華人民共和国上海市)を100%子会社として設立
4月 武漢小竹物業管理有限公司が、武漢小竹酒店管理服務有限公司(中華人民共和国武漢市)を100%子会社として設立
6月 FMSソリューション(株)を吸収合併
イオンディライトセレス(株)を吸収合併
2018年
(平成30年)
4月 深蘭科技(上海)有限公司との合弁会社(出資持分65%)永旺永楽深蘭科技(上海)有限公司(中華人民共和国上海市)を設立
5月 (株)ユーコム(東京都港区)の発行済株式の100%を取得し、子会社化
11月 永旺永楽(江蘇)物業服務有限公司の持分49%を追加取得し、完全子会社化
武漢小竹物業管理有限公司の持分49%を追加取得し、完全子会社化
12月 PTSinarJernihSaranaの発行済株式の90%を取得し、子会社化
2020年
(令和2年)
2月 (株)カジタクの家事支援事業を承継させる新設分割を行い、アクティア(株)(東京都中央区)を100%子会社として設立
2021年
(令和3年)
2月 KJS(株)(旧(株)カジタク)を吸収合併

(株)イオンテクノサービスの沿革

1911年
(明治44年)
11月 岐阜県神田町において、生糸・まゆ・山海の産物・果物等の売買または委託仲立ちを目的とした岐阜繭糸(株)を設立
1970年
(昭和45年)
5月 現当社の親会社であるジャスコ(株)(現イオン(株))が当社を買収し、ジャスコグループ(現イオングループ)の一員となる
1973年
(昭和48年)
4月 商号をジャスコ不動産(株)に変更
5月 本店所在地を大阪市北区曽根崎上に移転
8月 ジャスコ不動産(株)、(株)やまとや、岡惣不動産(株)の3社が、ジャスコ不動産(株)を存続会社として合併、資本金を30百万円とし、新会社の商号をジャスコ興産(株)に変更
1978年
(昭和53年)
8月 酒田ショッピングセンター(株)、ジャスコパーク(株)を合併し、資本金33百万円となる
1984年
(昭和59年)
6月 (株)グリーンシティを合併
12月 仙都地域開発(株)を合併
1987年
(昭和62年)
11月 ビルメンテナンス事業部が独立し(株)ジャスコメンテナンス設立
1991年
(平成3年)
4月 特定建設業について大阪府知事の許可を受ける
1992年
(平成4年)
5月 仙台市青葉区に東北営業部を新設
1993年
(平成5年)
6月 大阪府公安委員会の許可を受け、警備事業開始
1995年
(平成7年)
9月 長野県松本市に信州営業部を新設
千葉市美浜区に千葉営業部を新設
1997年
(平成9年)
2月 福岡市博多区に九州営業部を新設
商号を(株)イオンテクノサービスに変更
2001年
(平成13年)
5月 関東営業部と千葉営業部を統合し、関東営業部とする

チェルト(株)の沿革

1992年
(平成4年)
8月 イオングループの商事事業を担う会社としてチェルト(株)を設立し、東京都中央区に本店を開設(日本ダイレクト(株)より通販以外の事業分野を分離したジャスコ(株)(現イオン(株))の100%子会社として、ビジネスサプライ事業、ベンディングサービス事業の営業開始)
2004年
(平成16年)
12月 ジャスダック証券取引所に株式を上場
2006年
(平成18年)
3月 (株)マイカル(現イオンリテール(株))より(株)オートマックセールスの全株式を取得し100%子会社化
8月 100%子会社である(株)オートマックセールスを吸収合併
2010年
(平成22年)
9月 イオンディライト(株)に吸収合併