ごあいさつ

日本発グローバルレベルのIFM企業へ

当社は創業から40 年超にわたって、ファシリティマネジメント(FM)における「オペレーション領域」のサービスを提供し、お客さまにファシリティ(施設とその周辺環境)の「安全・ 安心・快適」を提供してきました。現在では、ワークプレイスコンセプトの策定やオフィスレイアウトの設計、エネルギーマネジメント、セキュリティ対策や災害時のBCP 対策といったFMの「マネジメント領域」にまでスコープを拡大し、戦略的パートナーとして最適なサービスを提供することで、お客さまの成長に貢献するインテグレーテッド・ファシリティマネジメント(IFM)を展開しています。

当社は「テクノロジーを通じて、顧客の利益を最大化するIFM企業」を目指しています。国内における人手不足の常態化やテクノロジーの進化、さらには環境負荷低減への世界的な意識の高まりといった経営環境から、私たちも従来の事業モデルを変革する必要があります。当社は、テクノロジーによる事業構造改革を実行し、施設管理の新たなデファクト・スタンダードを構築してまいります。IoTにより施設内のあらゆる設備がネットワークで繋がり、遠隔監視や自動制御により効率的な施設管理を実施していきます。既に設備のオープンネットワーク化に着手し、国内外で導入を開始しています。今後、この仕組みをプラットフォームとし、警備や清掃はもとより、オープンイノベーションを通じて様々な技術やシステムを乗せていくことで次世代施設管理モデルを構築していきます。

当社は、テクノロジーに裏打ちされた先進のサービスでアジアを舞台にお客さまや地域社会の「環境価値」を創造し続け、“日本発グローバルレベルのIFM 企業”を目指してまいります。

アジア発グローバルレベルの総合FMSグループへ イオンディライト株式会社 代表取締役社長 中山 一平

イオンディライト株式会社
取締役会長

中山 一平