AEON delight

施設の特徴

多彩なサービス提供を支える人材育成の実践型施設です

人々の暮らし、人々の仕事場、いろいろな場所で、安全、快適、より清潔で、誰もが安心できる環境とそこから生まれる笑顔を創り出す。ここには、そのために必要な技術とホスピタリティを習得できる実践的な研修カリキュラム、各種研究を実現する機能があります。

クローズアップ設備

より実践的な研修を行うための充実した設備を完備しました。
太陽光パネル機器の設置等、幅広いメンテナンス知識・技術が取得できます。

ソーラー研修室(屋内)イメージ
ソーラー研修室(屋内)

一般家庭で使用されている形状・材質の違った3種類の模擬屋根を配置、太陽光パネルの設置・施工実習を行います。

スーパーマーケットゾーンイメージ
スーパーマーケットゾーン

食品売り場を想定した総合的な訓練(施設管理・清掃・防災)を実施することが可能です。冷凍・冷蔵設備等、実際の売り場に設置される各種機器を配置しています。現場状況の再現により、実践的研修を強化します。

ホテル客室イメージ
ホテル客室

実際の都市型ホテル客室を什器・備品に至るまで再現。ベッドメイキングやユニットバス清掃等、高品質なサービスを提供するための訓練を実施します。また、浴室にクリアガラスを採用することで、より実践的な清掃技術の習得を可能にします。

建物の見える化イメージ
建物の見える化

メンテナンス業務の理解を深める、より実務的・実践的な研修が行えるよう、エスカレーター・エレベーター等の設備の一部をスケルトン化しています。

フロアーマップ

フロアーマップ
第2研修室(電気設備)イメージ
第2研修室(電気設備)

閉鎖型および開放型の高圧・低圧受変電設備を配置、電気設備の仕組みから点検方法までを学ぶことができます。また、充電状態を想定した実習訓練を行うことにより、危険予知および安全意識を徹底させます。

第3研修室(機械設備)イメージ
第3研修室(機械設備)

受水層・高架水槽ユニット、濾過装置システム等の給排水設備と、ヒートポンプ式室外機や給排気ファン等の空調設備を配置。さまざまな知識習得と同時に機器の取替え等の実習訓練を行います。

第4研修室(防災設備)イメージ
第4研修室(防災設備)

実際の消火ポンプ室を再現、消防設備の仕組みを習得します。また、消防設備の中枢機能である自動火災報知設備を設置することで、消防設備の総合訓練を可能にします。

防災体験ブースイメージ
防災体験ブース

普段は体験することができないスプリンクラー、泡消火設備、消火栓からの放出・放水訓練、煙が立ち込める状況からの避難訓練等、実火災時と同様の動作フローが体験できます。

ソーラー研修等イメージ
ソーラー研修等

カラーベストと瓦葺きの二種類の屋根を設置。実際の屋根や傾斜等を体験でき、太陽光発電設備のパネル設置訓練および高所安全訓練が行えます。

第7研修室(防災設備)イメージ
第7研修室(防災設備)

吸収式冷温水器やエアハンドリングユニットを設置。さらに、それらに付随する膨張タンクや循環ポンプなどの機器も設置することで空調設備による温湿度管理メカニズムを把握、知識習得を行います。

ラボ(1~2)

大学および学術研究機関とアライアンスを組み、より進化したサービスや次世代技術の研究開発に取り組んでいきます。

講義室(1~3)

一度に最大100人までの講義が可能です。

イオンディライトアカデミーながはまに関するお問い合わせ